老化の原因ケイ素不足解消にシリシア

会員登録でお得に購入!

会員登録/修正 お買いものガイド

NEW !

スタッフイチオシ
今月のお話
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

ケイ素サプリメント・シリシアによくいただくご質問silicea

●1日どれくらい飲めばいいですか:

成人が1日に必要なミネラルの量は、20mgと言われています。
付属の計量スプーン1杯分で、一日に必要な量のケイ素を十分摂取していただけます。


●1日に、付属のスプーン1杯以上を飲んでもいいですか:

本体ボトルと一緒に入っている計量スプーンは、成人が1日に必要とするケイ素がしっかり量れる仕様となっています。必要量以上のケイ素をお召し上がりいただいても、問題点は何ら報告されていませんが、吸収される前に体外へ排泄されてしまう可能性が非常に高くなります。非経済的でもありますので、当店ではやはり、1日にスプーン1杯が適量と考えます。


●熱いコーヒーに溶かしてもいいですか:

残念ながら、メーカーであるヒュープナー社では、お水を主体として、冷たい飲み物や常温の飲み物で有用性計測しています。そのため、沸かしたての熱いお湯などに溶かしてお召し上がりいただいた場合は、成分がどのように変容するかがわかりかねます。コーヒーやお味噌汁などでご検討の際は、十分に冷ましてからシリシアを入れてお召し上がりいただくことをおすすめします。


●いつ飲むのが効果的ですか:

いつ飲んでも良いのがシリシアの最大の特徴です。整腸作用もあるため、空腹時にお召し上がりいただいても大丈夫です。食間(前回の食事と次の食事の間)の摂取もおすすめである点は、シリシアをお召し上がりいただいた有用性がよりわかりやすく反映されるということです。(ただし、感じ方には個人差があります)


●何歳くらいから飲ませられますか:

シリシアの主要成分であるケイ素は、自然な状態では年々体内から減り続ける栄養素であるため、食品やサプリメントで補う必要があります。そのため、乳幼児や小学生などの成長期にあるお子様方は、むしろ摂取する必要のない世代と思われます。大人と同量に付属スプーン1杯分のシリシアをお召し上がり頂きたい年代は、中学生以上の方をおすすめ致します。


●コロイド状というメリットは何ですか:

ケイ素サプリメントシリシアは、非結晶性のコロイド溶液です。
非結晶性と聞くと難しく思えますが、つまり、「簡単に分離する」ということなのです。
水に溶かしてお召し上がりいただいた後、小腸に到達すると、腸内に一緒に運ばれてきた水と簡単に分離するため、「栄養素・ケイ素のみを純粋に吸収することが可能」になるという素晴らしい特性を持っています。


ページトップへ